座头市关所破 座头市関所破り (1964)

  • 导演: 安田公義
  • 编剧: 子母沢寛 浅井昭三郎
  • 主演: 胜新太郎
  • 类型: 剧情 动作
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 日语
  • 片长: 86分钟
  • 又名: Zatoichi sekisho yaburi
  • 上映日期: 1964-12-30
  • imdb网址: tt0164984
  • 座头市关所破剧情简介
      座頭市は幼い頃の思い出を忘れかね、今は見えぬ目ながら初日の出を拝もうと妙義山に急いでいた。途中ふとしたことから新助と名乗る旅人から手紙をことづかり、笠間の宿の旅籠、むさしやの女中お仙に届けた。市はそこで行方知れずの父を訪ねる、お咲に会った。一方土地の親分甚兵衛は芸人たちの足元を見て、ショバ代を四分六で寄こせと難題を吹きかけてきた。宿の芸人達は怒ったが、代官、加島と結びついた二足わらじにはどうすることもできなかった。そんなある夜、むさしやに新助が舞いもどった。新助は、代官甚兵衛の命令で、江戸へ強訴したお咲の父を殺した。しかし代官に通じてあるという甚兵衛との約束は被られ、追手におわれて宿に逃げこんだのだった。しかし非情な甚兵衛は、そんな新助をめった斬りにした。ふとしたことからこれを立ち聞した市も何も知らないお咲に真相を打明ける勇気はなかった。そんなある日市は、甚兵衛の様子をさぐりに、その賭場へ行き得意の居合斬りでイカサマを見破り、甚兵衛、代官加島らのど胆を抜いた。だが居合せた加島の用心棒沖は、そんな市の殺気を見抜いていた。市は甚兵衛に狙れているお咲の身を案じて、居酒屋で会った父の思影をやどす老人儀十にあづけた。しかし儀十は酒欲しさにお咲を甚兵衛に売った。代官役宅に閉じ込められたお咲を救い出すために、市は単身関所に向った。怒りにふるえる座頭市必殺の剣は、代官加島、甚兵衛らをなぎたおし、無事お咲を救出した。初日の出を迎えた、太陽が市の孤影を赤々と染めだしていた。

    标签:  日本 安田公义 座头市 胜新太郎 1964 CC 动作 座头市系列
    剧照图片(海报、截图)
    下载地址
    座头市关所破评论、影评、观后感
    godannar  2010-10-19
    所谓“座头市元素”的电影万博会。开场座头市于风沙中调侃自己的盲眼为全片定了基调:人之孤独与心之豁然。路遇稚童,武士宿敌,女性暧昧,官匪勾结,智破赌局,怒斩恶人,独行天涯……几乎所有出现过的座头市元素都被填充在电影的每一个环节里。到底是成套路重要还是扬风骨重要?电影的答案不言自明。
    夏晚卿  2015-12-06
    凶官亲:螳螂生;鹃始鸣;反舌无声。3.5
    黑白红  2014-03-02
    座头市大闹官府记 女主角很漂亮
    罗西基  2012-01-08
    本篇直接描述盲侠无意卷入地方官民冲突的江湖旅程,内心孤独更渴望亲情温暖的情结再次流露,也注定再次无奈面对现实。安田保持稳健渐进,不可或缺的元素一个不少,创意相比之下少了一些。