宫本武藏 岩流岛的决斗 宮本武蔵 巌流島の決斗 (1965)

  • 导演: 内田吐梦
  • 编剧: 铃木尚之 内田吐梦
  • 主演: 中村锦之助 高仓健 入江若叶 三国连太郎 金子吉延 河原崎長一郎
  • 类型: 剧情 动作
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 日语
  • 片长: 121 分钟
  • 又名: 宫本武藏5,Miyamoto Musashi: Musashi vs Kojiro
  • 上映日期: 1965-09-04
  • imdb网址: tt0198506
  • 宫本武藏 岩流岛的决斗剧情简介
      一乗寺下り松に吉岡一門を葬った武蔵は、宿敵・佐々木小次郎との再会を約して、再び修業の旅に出た。その冬、武蔵は生活力のたくましい童子・伊織を知りその厳しい生活態度にうたれて、伊織と共に鍬を持ち荒地に挑んだ。やがて、武蔵の苦労がみのり二俵の米を得た秋、野盗が村を襲った。武蔵の怒りの剣はうなり、野盗は撃退された。農作期も終り伊織を連れて江戸へ出た武蔵は、計らずも立ち寄った研師厨子野耕介の家で小次郎の愛刀・物干竿を見た。小次郎は、細川藩家老岩間角兵衛に見出され、細川家の指南役にかかえられていたのだ。一方宿に旅装を解いた武蔵は、彼の腕前にホレこんだ博喰・熊五郎の世話でのどかな日を送っていたが、ある日小次郎から、居所をつきとめたお杉が町奴・半瓦弥次兵衛らを連れて乗りこんできた。が、この騒ぎも、折しも武蔵を迎えにきた将軍家指南役北条安房守の駕篭で難を逃れ、安房守の屋敷に入った。武蔵はそこで柳生但馬守と沢庵に会った。沢庵は柳生の庄で石舟斎の看病をするお通を呼び、将軍家指南として身をたてることを勧めた。だが、閣老会議は武蔵が年端もゆかぬ吉岡源三郎を斬ったことを理由に、これを却下した。数日後、武蔵は小次郎からの果し状を受け取った。決闘の場は豊前小倉。武蔵は伊織と佐渡宛の別れの書状を沢庵に渡すと京を後にした。一方、お通も沢庵から武蔵の消息を聞き、武蔵の後を追って小倉に向った。そして途中、又八、朱実、さらにお杉にも再会した。今ではお杉も、お通への誤解を解き自らの非を詑びるようになっていた。その頃武蔵は巌流島で小次郎と相対していた。小次郎の物干竿が一せんした。が、それよりも一瞬速く、武蔵の剣は小次郎を倒していた。うつ伏した小次郎を見下す武蔵の姿は凄まじいばかりの静けさをたたえていた。

    标签:  日本 内田吐梦 宫本武藏 日本电影 武士 中村锦之助 高仓健 1960s
    剧照图片(海报、截图)
    宫本武藏 岩流岛的决斗评论、影评、观后感
    brucewong  2013-04-13
    大量的铺垫,最后却只一刀!
    已註銷道長  2014-04-29
    从《血枪富士》《妖刀物语》《宫本武藏》一路看过来,我确信内田吐梦是个不懂剑道的文青,血枪的主人公是个地位卑下的侍从,你可以用反武士的调调去调侃,但宫本武藏不可以,他是剑豪,创作要有创作的基本态度,反思是建立在理解的基础之上的,根本不理解武魂,怎么反思?没有刚强的剑和血,还是武士吗
    christann  2009-03-17
    悲天悯人搞了4集,武藏还是执着于武士剑之道,继续砍砍杀杀。总算告一段落....本集的镜头莫名奇怪的是决斗拍脚步和木讷表情,剑都看不见.......
    Unicorn  2012-12-26
    不想看书就了解武士道的涵义,这个系列的电影是不错的选择