花之冠 花の冠 (2012)

  • 导演: 梶山貴弘
  • 编剧: 若狭大基
  • 主演: 蓮佛美沙子 中川大志 斉藤由貴 眞島秀和 矢柴俊博 飯豊まりえ
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 日语
  • 片长: 45分钟
  • 又名: 第11回テレビ朝日21世紀 新人シナリオ大賞・大賞受賞作品 「花の冠」
  • 上映日期: 2012-09-14
  • 集数: 1
  • 花之冠剧情简介
      2012年夏季 テレビ朝日 日剧SP
      男子高校生の平井桜(中川大志)は、母・純子(斉藤由貴)の再婚話に頭を悩ませていた。純子はすでに2回、結婚に失敗していたのだ。
      そんな母子のもとに、7年前に別れた純子の前の夫・大庭一郎(眞島秀和)の娘・志保(蓮佛美沙子)がやってくる。離婚する際の大庭の条件は、志保を置いていくこと。純子と桜はやむなく志保を残し、涙ながらに去ったのだった。20歳に成長した志保はイギリスへの留学を決めたといい、旅立つ前に純子と桜に挨拶に来たと話す。
      6年間だけ家族だった志保との8年ぶりの再会に戸惑い、どう接していいのか悩む桜。だが、そんな桜を尻目に、志保と純子は失った時間を埋めるかのように打ち解けあう。
      ちょうどその頃、桜の進路面談が行なわれる予定になっていた。しかし、純子は仕事のため出席することができない。そのため、志保が純子の代理として進路面談に出ることになった。
      桜の夢は教師になることだったが、家計に余裕がないことを知っているため、進学をあきらめていた。純子の再婚相手となる秋野康志(矢柴俊博)は桜の学費を出すと言ってくれているが、桜はそれを拒み続けていた。大庭からの虐待や志保との別れがトラウマとなっていて、秋野を新しい父親として認めることができなかったのだ。桜は進路面談で、就職を希望するつもりだった。
      しかし、志保は進路面談で桜を進学させると担任教師に告げてしまう。自分の思いどおりにいかず激怒した桜は、志保を激しく罵倒。傷ついた志保は、桜のもとを去っていく。かつて、大庭に虐待されていた桜と志保。同じ痛みを抱える2人の心がすれ違う…。
      その後、桜は、志保の隠していた現実を知るのだが…!?

    标签:  日剧 日剧SP SP 莲佛美沙子 中川大志 蓮佛美沙子 日本 12夏
    剧照图片(海报、截图)
    下载地址
    花之冠评论、影评、观后感
    八重樱下  2012-11-05
    家庭片永远是软肋啊。姐姐说“为什么那个时候不带走我”的时候也跟着泪了QvQ
    Aragaki  2012-11-05
    这就是姐弟恋吧!
    煤猫饼  2013-06-23
    好像是因为大志mark的,想起来就看掉了。平凡的小故事。突然出现一旦受到一点伤就说着忘了我吧转身逃跑的人..有点糟糕
    公園仔  2014-03-04
    20140302 40"