最后的羁绊 最後の絆 (2011)

  • 导演: 西浦正記 大川卓弥
  • 编剧: ひかわかよ 鈴木智
  • 主演: 佐藤健 要润 沟端淳平 中越典子 贺来贤人 長田成哉 中村伦也 手塚理美 大杉涟
  • 类型: 剧情 历史 战争
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 日语
  • 片长: 130分钟
  • 又名: 最後の絆 沖縄 引き裂かれた兄弟~鉄血勤皇隊と日系アメリカ兵の真実~
  • 上映日期: 2011-08-13
  • 集数: 1
  • 最后的羁绊剧情简介
      フジテレビ系では、太平洋戦争の激戦地・沖縄で日米両軍の兵士として対峙(たいじ)せざるを得なかった兄弟の数奇な運命を描く「最後の絆 沖縄 引き裂かれた兄弟~鉄血勤皇隊と日系アメリカ兵の真相~」(仮題)を、佐藤健主演で8月13日(後9・0)に放送する。ドラマは実話を基に制作され、佐藤は中学校の学友たちと共に「鉄血勤皇隊」の少年兵として徴兵される東江(あがりえ)康治を演じる。
      康治の兄・盛勇(せいゆう、要潤)は、戦前、貧しい家計を助けるために単身渡米するが、「アメリカ軍に徴兵された」という便りを最後に音信が途絶える。やがて日米が開戦し、昭和19年10月の大空襲を境に沖縄は激戦の地となる。砲弾が降りしきる中、康治は仲間と共に山中をさまよい、瀕死(ひんし)の重傷を負いながらも家族と再会する。一方、日系情報兵として沖縄に送られた盛勇は家族を捜しだすが、そこには友人たちを殺した憎い敵兵として自分に銃を向ける康治がいた。ドラマは、敵味方に引き裂かれた兄弟の悲しい運命を、当時の記録映像やインタビューを織り交ぜながら描いていく。
      撮影前に舞台となる沖縄の名護市や資料館を訪れたという佐藤は「銃の長さが自分の背丈と同じ少年兵の写真を見た時は衝撃を受けました」と驚きを隠せない様子。だが、「若い人たちが戦場へ行かなければならなかった現実を描いています。こういった事実を多くの人に知ってもらいたいし、地獄のような戦争の惨状から徐々に立ち直っていった日本の姿を伝えたい」と話している。

    标签:  佐藤健 日剧SP 日本 日剧 溝端淳平 要润 SP 战争
    剧照图片(海报、截图)
    下载地址
    最后的羁绊评论、影评、观后感
    bochan  2011-08-30
    其实看了很来气,这种题材的这种背景的真是让人来气。当初你小日本不要空袭珍珠港就不会有这一出了。你还好意思拍成这样?死了这么多人,无辜的少年,你还好意思拍出来???
    Eva Wang  2011-09-07
    佐藤健很棒 演的越来越好了 题材也很好 小处入手 战争中受伤的永远是民众
    [已注销]  2011-08-15
    想說這裡砂糖演的真還挺好的...
    豆豆  2012-05-08
    最后10分钟配乐是《无间道》里的