最后的笑脸 入殓师笔下的日本大地震 最期の笑颜 (2012)

  • 类型: 纪录片
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 日语
  • 片长: 48min
  • 上映日期: 2012-08-17
  • 最后的笑脸 入殓师笔下的日本大地震剧情简介
      水彩画で描かれたやさしく、穏やかな笑顔・・・。一枚、一枚、水彩絵の具で丁寧に描かれた「目を閉じた“笑顔”」、横には手書きの言葉が添えられている・・・。
      「おかあさんだ、おかあさーん! 復元後に対面してもらったとき、娘さんたちが大声で泣いた・・・お母さんもきっとね 娘さんたちのために大きな声で泣いてる・・・」
      絵を描いているのは被災地の「おくりびと」笹原留似子さん(ささはら・るいこ)、40才。津波に流され損傷した遺体の傷をボランティアで修復、死化粧を施して家族に最後の対面をさせてきた納棺師だ。生後10日の赤ん坊から90才を超えるおばあちゃんまで、300人を超える遺体を手がけてきた。修復された遺体は皆、安らかな微笑みを浮かべた表情になり、家族と最後の対面を果たした。番組では、優しい“絵”、そして笹原さんによって最後の対面をした時の家族の“言葉”の中から、震災という悲劇の中に見いだされた家族の愛情の深さ、人間の優しさを見つめ直したい。

    标签:  纪录片 日本 NHK 地震 人性 死亡 紀錄片 2012
    剧照图片(海报、截图)
    最后的笑脸 入殓师笔下的日本大地震评论、影评、观后感
     2013-03-29
    从头到尾的 ありがとう,虽然别人的悲伤无法感同身受,但是想着身边的亲人,由衷的觉得,活着真是太好了呢~ 失去过的人才会更珍惜拥有吧
    Kelly光。  2013-03-31
    直击泪点
    派稻客  2013-04-10
    送别最后的笑脸,平静而温暖