草刈民代 最后的芭蕾舞 草刈民代 最後の“ジゼル” (2012)

  • 导演: 周防正行
  • 主演: 草刈民代
  • 类型: 纪录片 歌舞 舞台艺术
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 日语
  • 片长: 109分钟
  • 上映日期: 2012-12-08(日本)
  • 草刈民代 最后的芭蕾舞剧情简介
      2009年1月31日神奈川県民ホール。日本屈指のプリマ・バレリーナ草刈民代がクラシック・バレエ最後の舞台に挑んだ。草刈は、1973年に小林紀子バレエアカデミーに入門し、30年以上にわたってバレリーナとして活動してきたが、今回がいよいよラスト。名門レニングラード国立バレエとの共演で、演目はロマンチック・バレエの代表作として有名な「ジゼル」。彼女の夫である周防正行監督がカメラを回し、舞台の臨場感とバレリーナ草刈の魅力をまんべんなく映し出す。

    标签:  日本 周防正行 纪录片 草刈民代 Documentary 紀錄片 行走 2012
    剧照图片(海报、截图)
    草刈民代 最后的芭蕾舞评论、影评、观后感