日本企业长盛不衰的奥秘 長寿企業大国にっぽん (2007)

  • 类型: 纪录片
  • 制片国家/地区: NHK
  • 语言: 日语
  • 片长: 49分钟
  • 上映日期: 2007年6月18日
  • 日本企业长盛不衰的奥秘剧情简介
      日本には、100年を越える歴史を持つ長寿企業が数万社ある、という。実は、日本は知られざる「長寿企業大国」なのである。なぜ日本ではこんなに企業が長生きするのか―。研究者たちの調査から浮かび上がってきたのは、「決して“本業”をはずれない」「世の中が変わったら、“本業”からはずれない中で、社会のニーズに合わせていく」「危機は何十年かに一度襲ってくるもの。そこから逃げずに企業そのものを変革する」、という共通の特徴である。グローバル化、急成長、シェアNO.1主義がもてはやされる中、地味だがしたたかに、社会に合わせて、“細く長く”経営を続ける長寿企業。“技術”をムダにしない経営哲学。作家の幸田真音さんが、長寿企業を訪ね、長く続く秘密とエッセンスを、解き明かしていく。 日本是尽人皆知的世界第一国民长寿国家,但或许你还不知道,其实日本也是世界第一的长寿企业大国。拥有两百年以上历史的企业,在亚洲中国有九家,台湾有七家,印度有三家,在欧洲德国有八百家,荷兰近两百家,诺大的美国仅有十四家,而在日本却有三千多家,要说到有一百年历史的企业,那更是多达五万多家。日本的企业为何能历经萧条与战祸的考验而长盛不衰,众多长寿企业有什么共同之处.....本片为你解开日本企业长寿之谜。

    标签:  纪录片 NHK 日本 经济 商业 日片 管理 日本纪录片
    日本企业长盛不衰的奥秘评论、影评、观后感
    MiLva  2012-10-02
    金刚组经营危机时,100多名员工,没有一位辞职。。
    Psyduck43  2012-12-09
    很多道理是相通的
    浮世草子  2012-02-29
    讲述了三家企业,一家始于战国时代,一家始于飞鸟时代,一家花王。讲述了三个基本制度,番头制(职业经理人?),不谈政治,本行经营。想到了三件事物,《基业长青》,“永续经营”会计准则,终身雇佣制。