波兰 逃离大国的支配——从“团结工会”胜利起的20年 1989年からの出発 ポーランド 大国支配からの脱出 ~“連帯”勝利より20年~ (2009)

  • 导演: NHK
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 波兰语,日语,英语,乌克兰语
  • 上映日期: 2009
  • 波兰 逃离大国的支配——从“团结工会”胜利起的20年剧情简介
      1989年の東欧革命で、最初に民主化の口火を切ったポーランド。共産党政府からの自由と「自主管理」を求める労働組合“連帯”が6月の自由選挙で圧勝。マゾビエツキ政権を誕生させ、40年に及ぶ共産党支配は終わりを告げた。しかし新生ポーランドの歩みは困難を極める。ポーランドの悲願は、周辺の大国に左右されない、独自のポーランドを打ち立てること。ロシアとヨーロッパの大国の脅威にさらされ、国を分割占領された歴史を持つ人々の思いは、急激な体制転換による倒産失業や政治不信、イラク戦争やEU加盟など様々な課題を前に揺れ続ける。大国支配からの脱出を夢見たマゾビエツキ元首相、クワシニエフスキ前大統領ら指導者、イラクで犠牲になった兵士などを通し、ポーランド苦難の20年を描く。

    标签:  纪录片 NHK 波兰 政治 日本 欧洲 历史 Documentary
    波兰 逃离大国的支配——从“团结工会”胜利起的20年评论、影评、观后感
    潇潇清秋暮雨  2013-09-30
    世界对上世纪80年代有着特殊的民主情愫,从东欧到东亚,极权社会的坍塌似乎难以阻挡(除了这个神奇的国度),瓦文萨领导着团结工会十年抗争,最终打破了半个世纪的铁幕,通往自由的道路上洒满了热血,即使是雅鲁泽尔斯基大将也不得不屈从这样的历史趋势。凤凰涅槃,今天的波兰终于可以骄傲地回首往昔。
    水晶人  2015-01-03
    从2战后遗 到现今 采访与史料 东欧剧变 自由选举 经济改革 加入欧盟 工人 前社会主义高官 先进分子 退伍军人 前首相 消极内容较多 苏联掠夺与计划经济崩溃 伤兵军事交换美国利益 欧盟劳动力流失 改革者与追随者的无奈与决断 S6 C5 T6
    印象派莫奈  2011-05-19
    团结工会 现实意义啊!!!